車の一時抹消について

一時抹消について

出張や旅行、入院など何らかの理由で車に長期間乗る予定がない場合には、所有する車の一時末梢登録を行っておくと自動車税がかからずに済みます。

普通車の一時末梢登録は、管轄である陸運局で行います。
登録に必要な書類は、お店などに依頼して行なう場合と自分で行なう場合とで異なります。
どちらの場合にも必要となるのは、所有者の印鑑証明書、委任状、ナンバープレートです。印鑑証明書は3ヶ月以内に発行されたもの、委任状は所有者の実印を押したもの、ナンバープレートは前後2枚を用意します。
手続きを自分で行う場合は、これらに加えて手数料納付書、一時末梢登録申請書、自動車税・自動車取得税申告書が必要になります。
登録手数料は350円、申請書の用紙代は100円程度となっており、お店などに依頼する場合はさらに代行手数料がかかります。